読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kamiokandoのブログ

kamiokandeで登録しようと思ったらすでにされていたので勢いでkamiokandoに

激安電話機購入

ファックスの子機のボタンが効かなくなって久しい。

おかんが家事をしているときに電話がかかってくると、手を拭かずに使うのでボタンの接点が汚れているんだろうとは思っていた。

なので分解して接点をクリーナーで掃除すれば治るだろうと思っていたんですが、さにあらず。なかなか復活しない。なんででしょうね?

 

よく見るとボタン側には黒いゴム状の導電樹脂が埋め込まれていて、ボタンを押すと基盤のパターンをくっつけて通電される仕組みになっている。これはゲームウォッチが登場したころと変わらない。

 

ここをアルコール(残っていたカセットテープのヘッドクリーナー。知ってる?)を綿棒に着けて拭いたんだけど直らない。

 

まあそれでも目一杯爪の先で押すと効くもんだから放置していた。

 

そこに台所の地デジチューナーがいよいよ逝かれたもんで、ついでに電話も買う事にした。Faxの純正子機なんて1万円くらいするので、電話機だけを買おうとamazonを探すと激安の電話機と子機を発見。

 

 

安いんで、これの子機の色違いも購入。

うちでは電話の子機を電話機の横に置く習慣がある。

両親は耳が遠く、電話が鳴ってから動き始めるのに時間がかかる。

おまけに動きもゆっくりなので電話を取るまでに時間がかかり、時には電話を取らないなんてこともあるくらい。「それじゃあお前が取れよ」と思われるかもしれないが、家にかかってくる電話は、ほぼ母親宛で、自分が取ると相手が微妙な感じになる。

いっそ台数が多い方がいい。それでも純正品の1台分より安いのだ。

おまけに子機の登録は、親機の台に載せるだけという超簡単さも気に入った。

またボタンの効きが悪くなっても「また買えばいいや」的な値段もいい。

ちなみにテレビチューナーもUniden。

2006年に買った時は2万円弱したものが、今では3千円以下で買えた。