読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kamiokandoのブログ

kamiokandeで登録しようと思ったらすでにされていたので勢いでkamiokandoに

サンクチュアリを作ったよ

サンクチュアリっていうのは、色んなガジェットを乗っけてそこで充電するだけの台っていうのが世の中にはありまして、その商品名なんですね。

SANCTUARY サンクチュアリ 000613

SANCTUARY サンクチュアリ 000613

 

読書や勉強をしていても集中できないのを「部屋が汚いからだ!」と勝手に理由を付けて、掃除をしようととっかかりました。で、いつもの癖なんですが、細かい所から始めます。いつもです。普通は大きいものを片付けて、ちょっとすっきり感を味わってから細かい所を詰めていくものだと思います。が、細かい所から手を付けると止まらなくなるんですね。情緒不安定でしょうか。

そんな部屋を眺めていると、枕元はコードでぐちゃぐちゃです。iPhoneiPad、i'm Watchなどを充電するケーブル、外付けハードディスク、Macbook Pro、サラウンドスピーカーなどの線でいっぱい。

そんなときにサンクチュアリを見たもんだから、これが部屋にあるのを想像したら異様なすっきり感があったんですね。でも高い。こんなものが一万五千円もするのかよ。

側は100均でも売ってそうだし、ACアダプタは出力の種類が多い割に、乗せられる面積が少ない。こんなもん自分で作れるでしょ、と思ったので作ってみた。

 

材料:

ケース 745円(アマゾンはちょい高い。ホームセンターにあれば吉)

サッ取りシリーズ Tシャツケース ブラウン ST-03

サッ取りシリーズ Tシャツケース ブラウン ST-03

ボード 105円

フェルト 105円

テーブルタップ 1900円

Pカッター 498円

と大体3000円くらいで出来た。

 

まずフタとなるボードをカット。

f:id:kamiokando:20130122164620j:plain

 

こんなもんか

f:id:kamiokando:20130122164832j:plain

 

フェルトは少し大きめに切って、両面テープでボードに留める。

f:id:kamiokando:20130122165306j:plain

 

片一方を留めたら反対側にグーっと引っ張って留めるとシワにならない。

f:id:kamiokando:20130122170011j:plain

 

ケースにはめてみる

f:id:kamiokando:20130122170454j:plain

 

いい感じ。

ただこのままだと上にガジェットを置いた時にたわみそう。

下に支えが何もない状態なので。

どうしようかと色々考えて、100均で大きなポストイットを重ねて支えればいいんじゃね?と思ってやってみたんですが、どうも中身の収まりが悪い。

結局、元々付いていた仕切りをカットして高さ調節して支えるのが一番スマートという結論に達したのでアマゾンでPカッターを購入。

オルファ PカッターS型 204B

オルファ PカッターS型 204B

 

中身はこんな感じになります。

f:id:kamiokando:20130126144223j:plain

 

完成。

f:id:kamiokando:20130126131930j:plain

 

3000円程度でここまでの物ができるなら作ってみる価値はあると思います(暇であるならば)。

ご視聴ありがとうございました。