読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kamiokandoのブログ

kamiokandeで登録しようと思ったらすでにされていたので勢いでkamiokandoに

Old Mac 修理専門店という隙間産業

日常 Mac マック

神戸のとある商店街にMacの箱を大量に並べてあるお店を発見したので入ってみた。

そこは中古専門で、しかも印刷などの業者さんが主な顧客らしい。なんでも古いPoworPCを使って仕事をしている人が沢山いるそうだ。彼らは締め切り前に不具合が出ると真夜中でも電話してきて「直して欲しい」と言ってくるそうだ。四国や横浜から車を飛ばして来るんだって。

でも話を聞いてると、昔からMacを触っている人なら楽勝で分かるようなことでした。話をしていても噛み合ないことが多く、あまり知識もない感じだった。昔のMacが68000系のCPUでしたよって言っても知らないみたいだった。16ビット、32ビットって言っても分からんみたいだった。まあ動けばいいんでしょう。パーツさえ持ってれば楽勝です。

印刷関係の人もintel Macにした方が仕事も捗ると思うんですけど、環境の移行ってそんなに難しいんですかね?確かに費用はかかりますが、その後このような所に持ち込むことを考えると安いもんだと思います。タイムマシンという優れたバックアップ機能もありますしね。ちゅうか昔と比べたらMacってめちゃくちゃ安いと思います。