読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kamiokandoのブログ

kamiokandeで登録しようと思ったらすでにされていたので勢いでkamiokandoに

MacをSSDにしてクリーンインストールした

Mac

少し前にひょんなことからSSD250GBを手に入れまして、使い道がないからPS3に繋いでトルネの録画に使っていました。

ところがMacをEl Capitan(OS 10.11)にした途端、スリープ中の再起動、起動後の音量Max、ランプは点いてるのにスリープから復帰しないなどの怪現象が多発。

どうせならSSDを使って爆速起動も体験してみたいと思い交換しました。

交換は二度目なので簡単です。昔は特殊な形状のドライバーが必要でしたけど、Macbook Pro13(2011)は精密のプラス一本で全てできました。

Time MachineとiCloudでデータの移行は簡単です。

メールのアカウント諸々の設定までクラウドにログインしただけで設定されていたのには驚き。各種パスワードも1PasswordがiCloudに保存してくれているのでサイトのログイン、ソフトのレジストレーションも簡単。

FireFoxChromeはアカウントを作っておけばブックマークやアプリ、機能拡張まで復帰してくれる(Safariはなぜかブックマークが同期されていなかった、iPhoneとは履歴まで同期するのに)。

クリーンインストールしてから不具合は無くなりました。いや、外付けのUSB WiFiアンテナのドライバが動かなかったな。それだけですね。

SSDは速い!
普段スリープしてるのであまり再起動はしませんけども。

でもDockのアイコンが大体1バウンドで起動するのは気持ち良いですね。